10月のいちおしワイン!

「クレマン・デュ・ジュラ ブリュット NV
 ドメーヌ フィリップ・ヴァンデル」

 

皆さん、こんにちは。ラグリュー スタッフのIです。
この頃は、だいぶ涼しくなってきて過ごしやすくなりましたね。
お店では、大分フライング気味ではありますが、クリスマスソングを流し始めましたよ。笑
今日はこれから始まるイベントシーズンにぴったりなワインのご紹介です。

フランス東部に位置するジュラ地方は長いワイン造りの歴史を持つだけでなく、「美食の地」としても有名だそう。今回、ご紹介するスパークリングワインは、そんなジュラ地方の中でも、白に特化した別格の産地、レトワール村で造られたシャルドネ100%のスパークリングワインです🥂
栽培面積は広くないため、日本はおろか、現地フランスでも目にすることが珍しいワインで、ワイン評論家が、”レトワールのトップ生産者”に名を挙げる造り手が、このワインの生産者であるフィリップ・ヴァンデル氏です。

まず、心奪われるのは、このワイン全体から漂うロマンティックな雰囲気!
エチケットやコルクの周りには、たくさんのお星様が✨
グリーンのガラス瓶にゴールドの煌く星たち。田舎に佇むお家なのか倉庫のような外観をした可愛らしい建物…
何処となく、童話の世界のような可愛らしい雰囲気が漂っています。
この中にスパークリングワインが入っていると思うと、ワクワクしませんか?

香りは、爽やかさの中に果実の甘みを感じる、そんな印象でした。色は、薄いレモン色で、香り同様、涼しげな見た目。グラスの中では、注がれたワインがグラス底から上に向かって、シュワシュワと繊細な泡となって、絶え間なく上っていきます。その様子は、とっても綺麗で、ここでもまたお星様を連想してしまいました。
お味は、すーっとした飲み口から始まり、徐々に味わいが口内に広がっていくような感じ。グレープフルーツのような柑橘の酸と苦味を感じます。飲み終わった後にも、ほのかな苦味がお口に残り、全体的にすっきり、ドライな印象でした。

今年はお家でイベント事を楽しむ機会が多くなるかもしれませんが、食卓に華を添えてくれる、そんな印象のスパークリングワインです✨
お誕生日などのお祝いの席や、クリスマスなどのイベントの際のお食事の始まりに、このワインで乾杯したら…きっと楽しい食事になるんだろうなぁと想像が広がります♪
見た目はロマンティックで可愛らしく、お味はきりりとしたすっきりとした印象。このギャップがまた良いなと思った、そんな一本でした!

こちらからご購入可能です!
➡︎➡︎https://lagoulue-wine-shop.xyz/products/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%9E%E3%83%B3-%E3%83%87%E3%83%A5-%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%A9-%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%83%88-n-v-la-goulue?_pos=1&_sid=dad467341&_ss=r